ebay輸出 amazon輸出 個人輸出ブログ

ebay出品でアクセス数を集めやすい出品方法とそのアクセス方法の確認


今回は

ebayで出品して、自分の商品がどのくらいの人に見られていて、落札されやすさについて解説いたします。

 

まずは、

ebay出品でアクセス数を集めやすい出品の仕方の説明となります。

そもそもebayはどのように購入されるのかという仕組みから説明します。

日本でいうとヤフオクを想像していただければとおもいます。

 

ヤフオクでも

スクリーンショット 2014-02-18 18.39.56

 

検索バーで自分が欲しい商品を検索するとおもいます☆彡

 

eBayでも同じ仕組みです。

海外のお客さんが日本の商品や自分が欲しい商品を検索バーで入力します。

スクリーンショット 2014-02-18 18.41.31

 

この検索がかかる要素で一番重要なのは

出品のときにつける

タイトルになります。

 

このタイトルの文字数は最大80文字まで単語を入力できます。

 

よって、例えば

AKB 48  CD などと出品するより

AKB 48 Maeda atuko ・・・・・・・・などと購入者が調べそうな単語を入力するほうが検索にヒットする可能性が高くなります。

 

なので、このタイトルはなるべく長く設定するほうがよいです。

※ただし、ただ単に長くすればよいということではなく、

商品名がわかりやすくかつ検索にヒットしそうな名称です。

 

スクリーンショット 2014-02-18 18.18.38

 

 

次に例えば  ebayで 「japan PS3」と検索してみます。

スクリーンショット 2014-02-18 18.36.46

 

 

検索結果がいま Best Matchで表示されています。

 

Best Matchとはebayが設定した基準

つまり、購入者が検索してなるべく最適な商品から表示される基準ということです。

このBest Matchから購入する人が多いのでこの検索を意識します。

 

Best Matchにヒットされやすい要素としては

  • 商品タイトル
  • 商品カテゴリーが適切に設定してある
  • 評価の高いセラーから上位に表示される
  • Free Shippingでの出品
  • 商品の写真(ebayでは2013年の改定で商品写真は500px以上を推奨しています)

 

ほかにもヒットされやすい要素はありますが

例えばストア登録している場合はストアの情報を登録しているお客さんが見に来る場合であったりなどなど、

多数ノウハウはありますが

ブログで掲載できる範囲はここまでとなります。

 

次に、

出品した商品の確認をします。

My ebay をクリックしましょう

スクリーンショット 2014-02-18 18.05.27

 

上記の画面はぼくが先月新規アカウントで作成した画面です。

なので一番最新で新規セラーの方の画面と同じ状態かとおもいます。

 

左側のAll Sellingをクリックしましょう☆彡

スクリーンショット 2014-02-18 18.17.25

 

 

ここには現在出品してる商品が表示されています。

そして、→のviews/Wathcers の着目してください(^O^)

 

Views=商品をみた人の数

Wathcers=お気に入りに入れた人の数

となります。

 

例えば、出品期間を7日間に設定していて、残り1日などで

Views=0、Wathcers=0などの場合は明らかになにか原因があります。

 

上記に表示されているもので比較すると

上の商品がWathcers=0 下の商品がWathcers=3

なので下の商品が落札されやすいとわかります☆彡

 

このように出品しただけでなく、出品したあとも自分の商品がいまどういう状況かを検証していくことで

売上につながります(^O^)

 

無在庫で出品も可能なので、

ぜひ新規セラーのかたなどは出品してみて、上記の検証を実施してみてください。

それだけでもかなりの改善になるといおもいます☆彡

今回の説明した動画は下記

関連記事

最近の投稿