ebay輸出 amazon輸出 個人輸出ブログ

ebay輸出などで使うpaypal手数料の下げ方の方法


ebay輸出などでよく使うpaypal

このpaypal手数料ですが、実は売上によって手数料を下げる方法があります。

今回はそのebay輸出などで使うpaypal手数料の下げ方の方法の記事となります。

 

そもそもpaypalの手数料は下記となります。

海外手数料:3.9%+40円

上記は輸出用で計算すると3.9%+0.3ドルとなります。

上記の金額はぼくはpaypalから特別にサポートを受けていて、担当者の方に確認している情報なので正確な数値です。

 

そして、上記の金額の手数料を下げる方法は

まず、輸出で月間の売上が30万円以上からが対象となります。

月間で30万円ぐらいの売上ならすぐ達成できる数字かと思います。

 

そして、月間で30万円達成しましたら、

こちらをクリックしてください。

スクリーンショット 2014-03-13 17.17.49

 

上記のマーチャントレートの詳細をクリックしましょう。

そうすれば、下記の表示がでます。

 

0~300,000円の場合 3.6%+40円(標準レート)

300,001~1,000,000円の場合 3.4% + 40 円

1,000,001~10,000,000円の場合 3.2% + 40 円

>10,000,000円の場合 2.9% + 40 円

スクリーンショット 2014-03-13 17.19.39

 

 

ぼくはちなみに月間10,000,000円以上となっているので 2.9%+0.3ドルに該当します。

マーチャントレート利用を申請する

をクリックして先に進みましょう(^O^)

そして、ログインしたあとに

paypalの利用目的の該当箇所に記入します。

こちらはあくまで利用目的などなのでだいたいで大丈夫です。

そして、申請ボタンをおすと2-3日で反映されます。

 

ちなみにこちらの手数料は先月の売上の数値が反映される形になります。

例えば、先月の売上が50万円で今月の売上が29万円の場合は

今月の手数料は3.4%+0.3ドル

来月の手数料は3.6%+0.3ドルと更新されます。

 

たった、0.2%の違いかもしれませんが、

売上はどんどん増えていくのでたった0.2%も積み重ねていくと

数万という金額の違いがでてくるので、30万円を達成されたら必ず申請しておくとよいです(^O^)

今回の動画

)

関連記事

最近の投稿