ebay輸出 amazon輸出 個人輸出ブログ

新規セラーのebay出品での送料設定金額について


今回はお問い合わせで、

ebayで出品しようと思ったら、送料が6ドル以上の設定ができません。

どうしたらよいですか?

 

というご質問がありましたので、

新規セラーのebay出品での送料設定金額について

を解説いたします。

 

新規セラーの場合

ebayではカテゴリーによって送料制限というものがあります。

 

ちなみに新規セラーの制限は他には

  • カテゴリー制限(同一カテゴリーで月間に出品できる数の制限)

  • 送料制限(ほぼ上限は6ドル)

上記 2点が多いです。

 

この2点をクリアすると大きな差をつけることができます。

これはパワーセラーやTRSに最短でなる方法にも関係してくるのでこのブログでは公開はできませんが、

良い評価をもらっていくと制限はなくなります。

 

では、例えば重量が重く、あきらかに送料が6ドル以上の商品はどうすればよいか?

商品代金に送料を含めてfree shippingで出品しましょう。

 

ちなみに、ebayもamazonもそうですが、送料にも落札手数料が存在します。

よって、商品代金に送料を含めてもあまり変わりはありません。

 

商品が落札されればFinal Value feeというものがあり、これが落札手数料です。

送料の手数料はFinal Value Fee on Shippingというものです。

 

よって、新規セラーはまずfree shippingでの出品をおすすめいたします(^O^)

 

 

 

 

 

関連記事

最近の投稿