ebay輸出 amazon輸出 個人輸出ブログ

ebay輸出やamazon輸出でのショップロゴの作成方法について


今回は

ebay輸出やamazon輸出においてのロゴの作成方法について

共有いたします。

 

ebay輸出でもamazon輸出でもそれぞれロゴの設定が可能になります。

ebay輸出で設定してない場合はデフォルトの画像、amazon輸出の場合はショップの文字となっているかとおもいます。

 

それぞれ設定することで常連客になる可能性も高いので設定することをおすすめします。

 

また、ロゴの作成ですが、売上など伸びてくると外注などでロゴの作成の依頼をしてもよいですが、

初期のころは無料で作成できるサイトで作成して、ロゴの設定をすれば大丈夫です。

 

それでは、無料でロゴを作成できるサイトは以下のようなサイトがあります。

 

supalogo

スクリーンショット 2014-06-24 16.18.51

 

文字と色を指定するだけでシンプルにバナーを作成できるサイトです。

シンプルに簡単に作りたい方はこちらがおすすめです。

logotypecreator

スクリーンショット 2014-06-24 16.21.12

文字を入れるだけでランダムにロゴを提案してくれるサイトです。

あまりこだわりがなくすぐ作りたい方におすすめです。

graphicsprings

スクリーンショット 2014-06-24 16.23.29

ロゴと文字を自分で選択して組み合わせして作成できるサイトです。

少しこだわりたい方はこちらがおすすめです。

 

それでは、ロゴを作成したあとにebayとamazonに設定する方法ですが、

ebayの場合は、

My ebay>自分の名前のアカウントをクリックします。

スクリーンショット 2014-06-24 16.15.30

 

Edit profileをクリックします。

スクリーンショット 2014-06-24 16.27.07

その後、鉛筆マークのEditをクリックし、あとは画像をアップロードします。

ちなみにカバーも設定できます。

その場合は、右上の

スクリーンショット 2014-06-24 16.27.51

add coverをクリックしましょう。

ebayでは去年アップデートした際にフォロワーというtwtterのような機能ができ、

フォローしている人は更新し、メールで伝えてあげるとTOPページをみにきます。

 

また、商品情報なども随時更新していくのもここのページが重要になってきます。

FacebookやtwitterのTOPページのような役割を果たしています。

 

amazonのほうのロゴはというと

スクリーンショット 2014-06-24 16.35.18

 

上記のセラーのロゴが表示されている箇所に出すといころです。

amazon輸出ではbuy boxなど獲得してないセラーの場合はここからバイヤーに選択してもらって購入してもらうので

ロゴは非常に重要です。

設定方法ですが、

amazon セラーセントラルにログインし、

スクリーンショット 2014-06-24 16.34.51

 

Your Info&Policiesをクリックします。

スクリーンショット 2014-06-24 16.37.00

Seller Logoをクリックします。

スクリーンショット 2014-06-24 16.37.10

 

ファイルを選択をクリックし、ロゴをアップロードします。

またサイズのほうは120px×30pxに収まる画像でアップロードしてください。

 

このように、ebay輸出やamazon輸出も

リサーチや出品方法などのコツを掴めばかなりの額を稼ぐことができますが、

よりお客さんに覚えてもらい、他のセラーと差別化することも有効的な手段です。

その有効的な手段としてショップロゴも重要なものなのでぜひ試してください(^o^)

 

 

 

関連記事

最近の投稿