ebay輸出 amazon輸出 個人輸出ブログ

輸出はFXの要素でも恩恵も受け入れることができることが可能


今回は

輸出はFXの要素でも恩恵も受け入れることができることが可能

ということをご紹介します。

ちなみに、ぼくはFXは全くやったことない初心者ですが、

輸出をやっていますと必然的に外国通貨を多く保有します。

 

1_img2

 

とくに、ドル、ポンドで考えれば毎月かなりの額を売り上げているので保有する額も多いのが現状です。

そうした中でぼくは毎日通貨レートをチェックすることも習慣となりました

 

例えば、

最近しばらくは円高が続き
1ドル101円を前後していましたが、
本日円安になり、1ドル102円となりました。

ポンドのほうも
1ポンド172円が175円まで円安になっています。

 

 

 

しばらくは101円または102円でずっと続いているので102円で変換しておくのがお得なので
本日に1ドル102円の円安でpaypalから円に変換するのをおすすめします。

 

例えば2年前なら1ドル80円だったのでそのころから保有していればとんでもないくらい利益となります。

ここまでやっているとFXに近いかもしれませんが、
ぼくはいまではあまり円にする必要もないのでだいたいドルでは50000ドル単位ぐらいで一度円に変えています。

 

 

50000ドルだと1円のレート違いでおおよそ5万円ぐらい違います。

ポンドのほうは30000ポンド単位で円に変えています。

 

 

ポンドのほうはぼくは1ポンド172円の売買から計算すると、通貨だけでもかなりの利益がでる計算になります。

 

差額としてはたった1日前後で15万円の利益がでています。

 

 

輸出とFXの組み合わせはかなり面白いです。
円、ドル、ポンドなどなどいろんな通貨をもっておくことでかなり有利になります。

 

 

さらに、アベノミクスで今後はどんどん円安になっていくので
円で保有するのは最低限にし、後は外国通貨を保有するというのも有効的です。

 

輸出は輸出だけで稼げて、さらにクレジットカードの利用方法でもいろんなメリットがあり、通貨でもさらにメリットの恩恵が受けれます。

輸出をやられている方はぜひ通貨レートを1日1回ぐらいはチェックしてみたら面白いかと思います☆彡

関連記事

最近の投稿