ebay輸出 amazon輸出 個人輸出ブログ

ebay輸出、amazon輸出に軌道に乗ったあとの独自ショップのご紹介


今回は

ebay輸出、amazon輸出に軌道に乗ったあとの独自ショップのご紹介

となります。

ぼくのコンサル生はebay輸出、amazon輸出で実績をかなり残された方で独自ショップも取り組まれている方がいらっしゃいます。

コンサル生には独自ショップは今からご詳細するASP(レンタルECショップではなく、独自ショップで取り組んでいただいていますが、

今回ご紹介するサービスでも充分に稼ぐことが可能です。

 

それでは海外向けのECショップを利用するのにどういったサイトがあるかのご紹介です。

まずは、

Weebly

スクリーンショット 2014-07-09 16.10.23

 

サイトはこちら

かなり安くレンタルできます。

最初に海外ECショップはどういったものかなど手軽に始めたいかたにおすすめできますが、

本格的に開始したいかたにはあまりおすすめはできません。

 

Shopify

スクリーンショット 2014-07-09 16.13.07

 

サイトはこちら

ぼくが最初に独自ショップを開始したときはこちらから利用していました。

今は独自で開発したもので運用していますが、独自ドメインも取れますので機能も見劣りしないぐらい素晴らしいものです。

また、iphone、ipadアプリもでていますので、注文があるとこちらのアプリからも管理ができます。

サイトデザインもきれいなものが多いです。

 

Bigcommerce

スクリーンショット 2014-07-09 16.16.14

 

サイトはこちら

今回ご紹介するなかでは一番高機能なサイトとなります。

ジャンルに特化せずいろんなジャンルの商品を販売したいときにおすすめなサイトです。

 

今回ご紹介したサイト以外にもまだまだ海外ASPは存在しますが、

初めてのかたにはこの3種類から開始されることをおすすめします。

 

海外輸出でよいところは無在庫でできるという点です。

上記のサイトを拠点に世界に発信していき、商品が売れて、入金を確認してから発送となりますので

ほぼリスクなく開始ができますので、ebay輸出、amazon輸出と軌道にのったかたはぜひ独自ショップ運営にも取り組んでみてください(^o^)

 

 

 

関連記事

最近の投稿