ebay輸出 amazon輸出 個人輸出ブログ

ebay輸出、amazon輸出での商品仕入れ時の安く商品を仕入れる判断をする際のコツ その1


今回は

ebay輸出、amazon輸出での商品仕入れ時の安く商品を仕入れる判断をする際のコツ その1

について解説いたします。

 

ebay輸出、amazon輸出ともに無在庫販売をしていて、

商品が売れて、入金されたあとに商品を実際に購入するのですが、

その際になるべく安く仕入れたいのが当然かと思います。

 

いろんな方法があるのですが、そのうちの1つを今回はご紹介します(^o^)

 

まずは、ブラウザのインストールを行う必要があります。

google Chromeです。

このブラウザは輸出では必須なのでダウンロードしましょう。

ダウンロードはこちら

スクリーンショット 2014-09-08 16.06.45

 

ダウンロードができましたら、

このgoogle Chromeにはカスタマイズができます。

そのカスタマイズをしましょう。

インストールは無料です。

まずは、google chromeでブラウザを起動し、google Chromeストアにアクセスします。

google Chromeストアはこちら

スクリーンショット 2014-09-08 15.42.48

 

その後、ストア検索で最安値 と検索してみてください。

そうすると下記の表示がされます。

スクリーンショット 2014-09-08 15.43.14

 

今回は→のグローバーサーチをインストールします。

スクリーンショット 2014-09-08 15.43.23

 

追加をクリックしましょう。

そうするとブラウザにインストールが完了しました(^o^)

 

続いて、amazonにいってみましょう。

スクリーンショット 2014-09-08 16.15.44

 

今回はPS4での事例となります。

→の右上をクリックしてください(^o^)

スクリーンショット 2014-09-08 16.15.58

 

そうすると他の仕入れ先での価格がずらっと表示されます。

(※ただし、注意していていただきたいのはこのプログラムに登録されているストアのみの比較となります)

このソフトの対応ショップは

■対応サイト

Amazon.co.jp

楽天市場/楽天ブックス

Yahoo!ショッピング

Dmm.com

ノジマオンライン

ドスパラ タワーレコード(13.11.26)

ツタヤオンライン(13.11.26)

セブンネットショッピング(13.12.07)

エレコムダイレクトショップ(13.12.17)

TSUKUMOネットショップ(13.12.18)

 

となっています。

上記以外のショップで最安値の場合がありますのでご注意ください。

 

こうしたちょっとした工夫が売上が大きくなったときにかなりの額で差がつきます。

輸出で月商100万くらいであればちゃんとしたリサーチ、出品を継続していけばあまり難しくなく達成できます。

こうしたときにあとは仕入れを安くできるかなども重要になってきます☆彡

 

新規セラーの方も最初からこうした工夫をしておけば後々楽になるかと思います。

 

 

関連記事

最近の投稿