ebay輸出 amazon輸出 個人輸出ブログ

ebay輸出においてFacebookファンページとの連携方法について


今年の8月では1ドル100円前後だったのが

たった3ヶ月で1ドル116円となり、約16円も円安になってきている状況で

とくに通貨など興味なかったのですが、

ここ最近では毎日起きると通貨レートをチェックするようになってきました☆彡

 

 

輸出で16円もレートが変わると利益率もかなり違ってきます。

さらに、ホリデーシーズンもかぶっている時期でさらに円安傾向です。

消費税も10%に増税は国内にとっては少し嫌なニュースかもしれませんが

輸出している僕たちにとっては消費税分も利益になるので

時代の傾向としてもまさにずっと追い風傾向ですね。

 

 

コンサル受けるまでに売れてなかった人が売れましたっていう

ご連絡して喜んでいただいたり、

コンサルが終わってからも定期的にご連絡いただけ、

近況報告していていただいたりと嬉しいですね。

 

 

ebay輸出、amazon輸出、海外物販はいまの時代にぴったりすぎるぐらいの

ビジネスなので海外の人に日本の良い商品を届け海外の人に喜んでもらって

日本の商品を買うことで日本企業も潤い、僕たちも稼げるってサイクルが

少しでも大きくなっていければなと思います。

 

 

さて、ぼくはebay輸出、amazon輸出の他にも

独自ショップをやっていて、独自ショップのコンサル生の方もいらっしゃいますが、

 

今回は独自ショップにも役立てる

ebay輸出においてFacebookファンページとの連携方法について

解説いたします。

 

Facebook-y-eBay

 

 

また、最近でもお問い合わせある事項も整理して解説いたします

 

輸出を全く新規から始めたい人はebay輸出からをおすすめします。

 

 

 

もちろん適切なアプローチで実行していくことが前提ですが、

ebay輸出で月に20-30万程度であれば難易度はかなり低いので

まずはここの基準をクリアすることで最低限生活するぐらいは稼いでおきます。

 

 

 

余裕ができると次にamazon輸出を開始します。

amazon輸出も月に20-30万程度であればebay輸出よりかは

すこしシステムちっくなので慣れるまでebay輸出より時間がかかる人もいますが、

一回コツを掴めば一気に稼げます☆彡

 

 

 

上記のebay輸出、amazon輸出を2つ実行パターンを回していけば

月額60万以上は楽に突破はできます。

しかも、輸出は仕組み化がしやすいので実際慣れていけば

週に2-3日ぐらい働くぐらいでできます。

 

 

 

 

さらに外注化していけば、ほぼ管理するだけも可能です。

おまけに仕入れで使うクレジットカードで旅行も無料でいけたり、

最新の家電などもポイントで購入できます。

 

 

 

上記でもかなり快適な暮らしができますが、

さらに余った時間で独自ショップをするのが楽しいです。

 

 

 

ちなみにebay輸出、amazon輸出を毎月回すだけでも1万円のコスト

ぐらいで回せれるのですが、

独自ショップもサーバー費用のみで運用できます。

 

 

 

実際行うことはブログでは公開できませんが、

広告費など一切いらずにある一定で稼ぐことができます。

 

 

 

今回はその上記の独自ショップなどで行うまえにおすすめな

ebayとFacebookファンページの連携方法です。

 

 

海外の人はほとんどFacebookをやっている方がいらっしゃり、

Facebookファンページはかなりおすすめです。

 

 

ちなみに、Facebookファンページは無料で作成ができます。

 

 

今回はFacebookファンページがある前提での話となります。

 

今回Facebookファンページにインストールするアプリは下記となります。

スクリーンショット 2014-11-14 17.18.47

 

リンクは

こちら

 

スクリーンショット 2014-11-14 16.03.30

スクリーンショット 2014-11-14 16.04.31

 

インストールも簡単でFacebookファンページを選択し、

あとはebayIDを入力するだけで反映されます。

 

スクリーンショット 2014-11-14 16.08.10

 

独自ショップで楽しいのは暇な時間に少しずつ運用していくだけで

徐々に興味をもっていっただき、一気に売上を出すことができます(^o^)

 

 

運用費もサーバーの900円前後だけで

利益も一日でぼくは最高で40万くらい突破したこともあります。

(※これは海外のとある有名サイトにサイトを紹介してもらった日でした)

 

 

ebay輸出やamazon輸出だけでも毎日楽しく過ごせるのですが、

こういった独自ショップももちろんちゃんとしたアプローチはあるのですが

未知な遭遇で一気に稼げたりできますし、最小のコストで運用できるのも魅力です。

 

 

 

少し余裕ができた方はぜひ試してみてください。

 

今回のより詳細な設定について

コンサル生は

こちら

 

 

 

関連記事

最近の投稿