ebay輸出 amazon輸出 個人輸出ブログ

ebay輸出において商品出品後の商品情報の編集方法について


12月にも突入し、ホリデーシーズン真っ最中になってきましたね☆彡

 

 

これから2週間はいつもよりさらに

ドンっと売上が上がっていく時期なので

楽しみですね。

 

 

コンサル生のほうも

ebay輸出で実績を継続的にだされ、

amazon輸出に進まれた方

ebay輸出、amazon輸出でも結果をだされ

独自ショップに進まれている方

さまざまいらっしゃいますが、いまからの時期から

1月下旬にかけてが一番楽しい時期なので頑張っていきましょう(^o^)

 

 

さて、本日は

ご質問でありました

ebay輸出において商品を出品したあとに

商品の編集の仕方についてです。

 

 

ちなみに、新規セラーでストア登録されてない方でも

eBay selling manager(セリングマネージャー)のプラグインと使い方

からダウンロードしておいてください。

無料で使えるプラグインとなります。

 

 

それでは、ebayで商品を出品後に

上記のSelling managerからの編集方法となります。

 

 

 

今回の画面ではSelling manager Proのほうのストア登録すると無料で使える

プラグイン画面からの説明となります。

 

 

機能は違いがありますが、画面構成には大きな違いがないので

こちらからの説明となります。

 

スクリーンショット 2014-12-02 13.46.56

 

上記のReviseをクリックします。

スクリーンショット 2014-12-02 13.47.51

 

①Buy it now

今回は固定価格出品での商品となり、編集が可能です。

オークションの商品で既にbitがついた商品などに関しては、

相手との同意がなくして価格変更はできません。

 

②Quantity

固定価格出品、ストア出品に関しては個数は自由に決めれます。

リミットの数にもよりますが、

ある程度リミットの枠が広がっている状態であれば5-10個ぐらいがよいかと思います。

 

③Duration

こちらに関しては出品期間となります。

オークション出品であれば7日間

固定価格出品であれば10日間,30日間がベストです。

 

スクリーンショット 2014-12-02 14.14.10

 

上記編集したい箇所が完了すれば

下にスクロールし、

Continuneをクリックし完了となります。

 

コンサル生はストアの使い方の

こちら

を参照してください(^O^)

 

 

 

関連記事

最近の投稿