ebay輸出 amazon輸出 個人輸出ブログ

amazon輸出において商品が売れてからフィードバックをもらう効果的な方法その2


ホリデーシーズン中の

ebay輸出、amazon輸出、独自ショップ

売上は桁違いですが、

その中でもamazon輸出はこの時期に少し工夫するだけで

ホリデーシーズンが終わってからでも売上を伸ばすことができます☆彡

 

 

また、この時期の

amazon輸出は

コンサル生からも

毎日20-30個くらい商品が売れてきてます

などご報告をいただいて

とんでもないくらい売上が上がっていく時期です。

 

 

 

ebay輸出もamazon輸出もそうなのですが、

とくにamazon輸出は一度稼働にのると

一気に商品が売れていくのがamazon輸出の傾向でもあります。

 

 

 

amazon輸出でとくに売上を伸ばすのは

ツール、出品、メンテ

がほぼメインになってきて、

実行するプロセスも明確なので

あとは外注化するということになっていきますが、

その中でも少し前に共有いたしました。

フィードバックがかなり重要になってきます。

 

 

 

フィードバックがよくなる

→amazonが率先してお客さんに売ってくれるように

システムが反映される

→商品が売れる

→フィードバックがよくなる

→・・・

と無限ループに近い形で続いていきます。

 

 

 

これはamazon.comだけの話ではなく

amazonはヨーロッパamazonなど他にもかなりの数があるのですが

全部そういった傾向です。

 

 

42gYnAcpjgL

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

前回ご紹介した

 

 

amazon輸出において商品が売れてからフィードバックをもらう効果的な方法その1

 

 

こちらは商品を購入していただいた人に

あとからフィードバックメールを送る

という方法です。

 

 

 

ホリデーシーズンのこの時期はとにかく

商品が売れるので

あとから上記の方法を実践し、

アカウント評価を一気に高めることをおすすめいたします。

 

 

 

次に今回行うことは

実際フィードバックをつけてもらったお客さんの

分析方法となります。

 

 

 

Selling manegerから

Performance>feedbackにアクセスします。

 

 

スクリーンショット 2014-12-17 20.05.00

 

 

Order IDをそれぞれクリックして、

商品詳細を見ます。

 

 

そうすると、どういった商品を販売し、

どういった方法で発送したときにフィードバックがもらえたか

を分析していき、

フィードバックをまずよくもらえている商品から

販売していきます。

 

 

 

フィードバックをもらえることで

他の商品も売れ出してきて相乗効果が生まれていきます。

 

 

ebay輸出で安定的に稼ぎつつ

さらにamazon輸出でも大きく稼いでいく

 

ホリデーシーズンはまだまだ続いていきますので

頑張っていきましょう☆彡

 

 

 

 

 

関連記事

最近の投稿