ebay輸出 amazon輸出 個人輸出ブログ

ebay輸出において売上が上がってからの発送方法の工夫と入金からの手順


先月の12月のホリデーシーズンなどで

一気にebay輸出が軌道に乗った方や

1月に入ってからも売上を伸ばされている方の

ご報告をいただいてるのですが、

とくにebay輸出で一気に成長された方で

amazon輸出にも取り組まれて、

外注やアルバイトなどの方などに頼みながら

取り組まれている方のご連絡をいただきます☆彡

 

 

輸出のよいところは

いろいろとあるのですが、

さらにいうと売上がかなり上がってからの

仕組み化も非常にしやすいという点です。

 

 

 

ヤフオクなどでは購入者とのやりとりなどが発生したりと

売れてからの発送までの手順などが多くて面倒なのですが、

ebay輸出、amazon輸出ともに

商品が売れてからの購入者とのやりとりは基本的には発生しないので

商品を出品し、

ebay、amazonが商品を販売してくれて、

こちらがすることは

あとは入金確認、

無在庫の場合は仕入れ、

発送という流れとなります。

 

 

 

 

今回はebay輸出で月商100万以上達成されている方が

かなり多いので、

売上が上がってから誤発送がないための

ちょっとしたポイントを共有いたします。

 

 

 

基本的にコンサル生はぼくが配布している

ツールなどを併用しながら

取り組まれてるとより快適に誤発送がなくできる

と思います。

 

 

 

この方法は外注などの方に頼むときの仕様書としても

使えるポイントになるかと思います。

 

 

 

 

それでは、ebayでまず商品の入金があって、

発送前の一覧の表示です。

ちなみに今回の画面は

Selling Manager Pro

の画面となります。

ストア登録してない方でも

Selling Manager

のこちらからインストールは無料なのでインストールしておいてください。

 

スクリーンショット 2015-01-17 15.55.58

 

ebayでは軌道にのってくると

毎日数十分単位でどんどん商品が売れて入金ラッシュがあるのですが、

まず入金があると下記の画面の表示になります。

スクリーンショット 2015-01-17 16.16.31

 

上記のドルマークが点滅すると入金されていることになります。

ebayでは商品が売れたときにebayからのメールが1通

paypalから入金があったときのpaypalからのメールが1通

合計2通のメールが届きます。

オークション出品の場合は少しタイムラグがありますが、

固定価格、ストア出品の場合はほぼ落札と同時に入金があります。

 

スクリーンショット 2015-01-17 17.14.59

 

ちなみに、上記のAwaiting Shipmentのタブから

表示することをおすすめいたします。

こちらのタブは入金がある商品でまだ商品を発送通知してません

という箇所となります。

 

スクリーンショット 2015-01-17 16.16.50

 

①Print Shipping Label (注文商品の印刷)

②Mark Shipped (発送通知)

③Leave Feedback (フィードバック)

ebayでまだ注文が少ない段階では

①の注文商品の印刷はしなくても

ebayの売上表と照らしあわせながらでも大丈夫ですが、

月商100万ぐらいになってくると商品が結構売れているので、

発送先を間違えないように、仕組み化しておくことをおすすめします。

 

ぼくのコンサル生では配布しているツールと

今回の手順で照らし合わせたらほぼ確実に誤発送はなくなると思います。

 

①Print Shipping Label (注文商品の印刷)

のクリックすると

スクリーンショット 2015-01-17 16.17.16

 

Print a packing slipをクリックします。

スクリーンショット 2015-01-17 16.17.25

Printをクリックします。

 

スクリーンショット 2015-01-17 16.17.40

 

 

印刷で完了します。

 

誤発送がなくすためには、

この印刷した用紙と

コンサル生であれば売上管理のツールとで見比べて

管理、

もしくはebayの売上の画面とプリントで見比べてもらう

という流れが理想です。

 

この用紙には売れた商品と金額と相手先の住所が記載されています。

(※ただし、発送先はpaypalからのメールアドレスに

記載されている住所で発送しておくのが確実です)

 

 

用紙があることであと何個発送できてないかも明確にわかり、

あとはエクセルで管理しておくとなお理想的です。

 

 

ぼくは基本的には外注、amazonFBAからの発送、アルバイト

の方などに行っているのですが、

まずはご自身で発送方法を確実にしてから

手伝ってもらう方に説明できる流れを作るのがよいかと思います。

 

ebay輸出、amazon輸出、さらに独自ショップまでいくと

毎日商品がどんどん売れて

初めての方ですと、入金がたくさん勝手にあって

嬉しい状態になるかと思います。

 

 

また、それに加え海外の方からも手紙をもらえたり、

いろんな出会いがあるので

かなり毎日楽しいと思います。

ぼくも今年で約3年以上輸出をやっていますが、

いまだに楽しく続けられています(^o^)

 

 

新規の方は

ebay輸出からが着実に稼ぐことができるので

ebay輸出でしっかり稼いで

徐々にステップアップしていきましょう☆彡

 

 

 

関連記事

最近の投稿