ebay輸出 amazon輸出 個人輸出ブログ

amazon輸出のおいての送料設定の概念について その2


月末になると

ebay輸出ではリミットアップされる方や売上経過のご報告

amazon輸出においては売上経過のご報告

などなどご連絡をいただくのですが、

 

 

売上も上がってきて、

仕入れのクレジットカードで溜まったポイントで

昨日プリンターを無料で購入しました!

ebay輸出で1日10個ぐらいコンスタントに売れてきました

amazon輸出でbuy box獲得できました

などなど

いろいろご報告いただいて

輸出を楽しんでいただいてるようで

嬉しいです☆彡

 

 

とくにebay輸出、amazon輸出ともに

軌道にのってきている方が多く、

ご連絡からもすごく充実しそうに思えます。

 

 

amazon輸出まで制覇してくると

輸出は最高に楽しいので

頑張っていきましょう(^o^)

 

 

 

さて、

前回の記事で

ご紹介した

amazon輸出のおいての送料設定の概念について その1

の補足事項となります。

 

 

 

前回の記事でもご紹介していますが、

ebay輸出よりもamazon輸出は送料設定

キモになってきます☆彡

 

 

 

この送料設定をうまくすることで

複数購入などにもつながります。

 

 

 

また、前回の記事でも触れましたが

ebay輸出に関しては送料無料設定は戦略の1つとしては

行って有効なのですが、

 

amazon輸出は

商品代金+送料

の合計でしか評価されません。

 

 

 

今回の概念を理解すると

複数購入がかなりされやすい状態となります。

 

 

本日はその上記の

amazon輸出のおいての送料設定の概念について その2

となります。

 

FFPVideoSlate._V342124025_

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そもそもebay輸出、amazon輸出も

難しく考えず、シンプルに定義すると

購入者は

商品料金+送料

を先に入金してくれます。

 

 

 

なので、

輸出で最初にもらう料金は

商品料金+送料

つまり、仕入れとこちらから発送する

ものをすべて最初に入金してくれるビジネスです。

 

 

ここでamazon輸出においては

 

 

例えば、

Aさんは商品代金50ドル 送料を無料 合計50ドル

Bさんは商品代金30ドル 送料を20ドル 合計50ドル

と設定すると仮定します。

(※amazon輸出は商品重量に応じて送料も変更されますが、

ここでは50ドルの商品を販売したときの送料が上記で算出されると仮定します)

 

 

 

そうすると、

購入者からすると、1つ商品を購入すると考えれば

Aさん、Bさんどちらも購入金額が変わらないので

気になりませんが、

例えば、商品を2つ購入するときにはどうでしょうか!?

 

 

 

Aさんの場合は50*2=100ドル

Bさんの場合は 30*2+20(+per weightの送料)=80強ドル

 

 

 

つまり、商品を2つ以上購入したい場合は

Bさんから商品を購入したくなります。

 

上記のような設定をうまく反映していくと

前回紹介した記事のように

以下

スクリーンショット 2015-01-18 19.40.55

 

1度に5つ、3つなど商品を一気に購入してくれる人が増えていきます。

 

 

 

よく、お問い合わせなどで

「amazon輸出で送料無料で設定していますが、

なかなかうまくいきません」

などのようなお問い合わせがくるのですが、

こうした理由も1つの原因として挙げられます。

 

 

もちらん、

リサーチ、ツールなど

amazon輸出は稼ぐためのプロセスがebay輸出以上に

データなどを扱うことが多いのでマスターするまでは

人によって少し時間がかかったりもしますが、

慣れればシンプルな分、外注化もしやすく

圧倒的に稼げるのもamazon輸出です。

 

 

 

今回の複数購入の理解をしてもらえれば、

売上も格段に上がり、

売上が上がることでbuy boxも獲得しやすい状態になり、

buy boxを獲得すると

さらに売上が上がるというamazon輸出の最高の

スパイラルが起こってきます。

 

 

このスパイラルが起こると

amazon輸出は1日にとんでもないくらい売上が上がってきます。

 

 

 

 

一方、ebay輸出は

amazon輸出よりも

自由度も高く新規の方でも

ちゃんとしたプロセスをこなしていけば

着実に稼いでいけるのでおすすめです☆彡

 

 

まずは新規の方は

ebay輸出からがおすすめです

 

今回の

amazon輸出のコンサル生の

送料設定に関しては

こちら

から

 

関連記事

最近の投稿