ebay輸出 amazon輸出 個人輸出ブログ

amazon輸出での売り上げデータの効果的な分析方法 その1


2月も下旬に差し掛かり、

春も近づいてきましたね(^o^)

 

 

 

コンサル生からも

ebay輸出で販売できる額がどんどん上がって

売り上げも上がっているご報告や

amazon輸出ではbuybox獲得できた方からの

ご報告

いろいろとご報告をいただいているのですが、

なかには

インフルエンザなどで少しダウンしてしまった方なども

いらっしゃりもしています。

 

 

 

風邪なども流行っているので

身体に気をつけながらやっていけると良いですが、

輸出は全部家でできてしまいますし、

いざ、風邪を引いても

ebayやamazonが代理でずっと商品を販売してくれるので

いざ身体を壊しても

ゆっくり身体を休めることもできるのが

嬉しいですね。

 

 

 

体調管理もしっかりして

もし体調を壊してもゆっくり休んで

売れた商品をきちんとあとでお客さんに

届けれるように頑張っていきましょう(^o^)

 

 

ちなみにぼくは

風邪予防や食事類などは

楽天カードで輸出の仕入れで使い

溜まったポイントなどで

無料で注文したりしています。

 

 

 

輸出の仕入れでたまるポイントは

有効的に使うとほんと副産物で

もっと生活が快適になるので

仕入れで使うクレジットカードも

見直してみるとよいかもしれません。

 

 

 

輸出で月商100万レベルであれば

難易度はかなり低いので

月商100万レベルの仕入れでたまる

ポイントでもかなりいろいろと

汎用できたりもします☆彡

 

 

 

 

さて、

ebay輸出からamazon輸出へと進まれている方

で売り上げをどんどん伸ばされている方が多いのですが、

とくにamazon輸出は一度コツをつかんでしますと

むちゃくちゃ商品が売れていきます。

 

 

 

 

売り上げが格段に上がってきたときに

次に重要なのは売り上げ管理となってきます。

 

 

 

 

amazon輸出はとくにデータの管理がほとんどなので

売り上げ管理をしっかり仕組み化していくと

管理も非常に便利になり、

売り上げがあがれば上がるほど

逆にやることが格段に少なくなってくる

という現象も作れることができます。

 

 

 

 

月商100万,200万レベルの売り上げのときに

緻密な売り上げ管理をしておくと

大きな売り上げのときに後々すごく楽になってきます。

 

 

 

 

それでは、

本日は

amazon輸出での売り上げデータの効果的な分析方法 その1

についてです。

 

 

 

 

まずは

セラーセントラルTOPから

スクリーンショット 2015-02-20 15.16.36

 

REPORTS>Paymentsをクリックします。

スクリーンショット 2015-02-20 14.57.42

 

Paymentsをクリックすると

直近で売れた商品の10点が表示されます。

Totalの箇所がamazonの手数料がすべて覗かれた最終利益が表示されます。

続いて、

Downloadをクリックします。

 

 

スクリーンショット 2015-02-20 14.59.41

 

ダウンロードし、エクセルで開きます。

そうすると、売り上げデータ、手数料、利益などが一覧で表示されます。

 

 

 

ちなみに、ぼくはこのエクセルデータから

OrderID SKU Amount Quantityをカスタマイズし、売り上げデータを作成しています。

OrderIDとはamazonの売り上げのID

SKUとはamazonの固有の商品ID

Amountとは手数料、売り上げデータなどの合計

Quantityとは商品の売れた個数

となります。

 

 

 

【追伸】

ebay輸出、amazon輸出ともに

かなり売り上げを伸ばしていくと

今回の方法を一度メンテして、

実践していくと

売り上げが上がっていくほど

どんどんレバレッジがかかって

やることも少なくなってきます☆彡

 

 

 

ここまでいくと

管理と外注管理がほとんど

なので

ebay、amazonの世界のマーケットで

ずっと巨大システムが販売してくれる

という恩恵の凄さがわかってくるかと思います☆彡

 

 

 

 

あとは購入してくれたお客さんを

より喜ろこんでもらえるような施策であったり、

独自ショップも運営していくと

さらに楽しくなってくるかと思います

 

 

 

関連記事

最近の投稿