ebay輸出 amazon輸出 個人輸出ブログ

2015年最新版amazon輸出 csv出品方法について


月末になり、

 

ebay輸出、amazon輸出、独自ショップ

の売り上げのご連絡をいただくのですが、

ebay輸出ではTRS獲得された方

パワーセラーレベルであればかなりの方がなったり、

amazon輸出でもbuy boxを複数ジャンルで獲得された方など

今月も好調な方が増えてきて嬉しいですね。

 

 

今年に入ってから

ebay輸出にチャレンジされた方で

最初は海外販売いけるかなと不安だった方も

いまではパワーセラーになり、

在庫販売でもかなり力を入れ始めている方など

もご連絡いただいています。

 

 

ebayではいろんな日本商品が

販売でき、コツを掴んでくると

毎日ebayをみて売り上げなどみたくなってくると

思います(^o^)

 

 

 

 

ぼくも初期のころは

iphoneアプリのebayをインストールし、

paypalの音もつけて、

売れて、入金されるシャリーンとなる音

がなるのが嬉しかった記憶があります。

 

 

 

amazonもそうですが、

ebayはちゃんとしたアプローチで実践していけば

確実に稼げますし、

1日1万円ぐらいの目標設定であれば

どんな方でも継続していけばほぼ確実に達成できるので

頑張っていきましょう(^o^)

 

 

 

もちろんamazon輸出も並行していけば

それが2倍、3倍にもなっていけるので

まずは着実にebay輸出を身につけ、

amazon輸出まで進めると

生活自体もほぼなんら不安もなくなってくると

思います。

 

 

物販はほぼ確実に需要と供給の関係が成立しますし、

まして世界の人に販売できる経路があれば

今後ビジネスとしてもプラスしかならないかなとも

思います☆彡

 

 

 

この春は前回からも紹介していますが

日本商品がいっぱい発売される時期でもありますし、

毎年ebayやamazonで購入してくれる

海外の人は格段に増えてきてるので

しっかりしたアプローチを実践して

販売していきましょう(^o^)

 

 

 

さて、amazon輸出の管理画面は

ebay以上にころころと変更されます。

(基本的な性能はかわりはないのですが、

画面構成などが変わったりします)

 

 

今回も出品のほうで画面変更があったので

最新版のほうを動画と資料でご説明いたします。

 

それでは本日の記事です。
動画

 

図解

 

スクリーンショット 2015-03-25 06.54.19

 

スクリーンショット 2015-03-25 16.22.33

 

 

スクリーンショット 2015-03-25 16.22.44

 

スクリーンショット 2015-03-25 16.32.44

 

 

 

スクリーンショット 2015-03-25 16.27.10

 

スクリーンショット 2015-03-25 16.28.47

 

 

スクリーンショット 2015-03-25 16.28.53

 

 

スクリーンショット 2015-03-25 16.29.22

 

 

スクリーンショット 2015-03-25 16.37.01

 

 

スクリーンショット 2015-03-25 16.37.24

 

スクリーンショット 2015-03-25 16.38.26

 

 

スクリーンショット 2015-03-25 16.38.33

 

 

 

【追伸】

 

前回からもご紹介している

発送在庫管理ツール ShipSend

logo_shipsend

のほうをコンサル生に随時ご案内しています。

 

現在の機能だけでも

1.マスターアカウント/外注アカウントの分別
2.SAL便の印刷、国際eパケット/EMSのトラッキングコードの管理
3.発送前/梱包中/発送後の管理
4.売り上げの管理(月刊の収支管理/csv出力可能)
5.売り上げの登録(手数料設定/ebay/amazon/独自ショップにも対応可能)
6.送料の設定
7.梱包材費用の登録
8.商品登録(ebay/amazon/独自ショップにも対応可能、csvインポート/ダウンロード可能)
9.発送管理(外注アカウントのみアクセス可能もOK、発送前/梱包中/発送後の管理)
10.外注担当者の登録
11.商品リサーチ
12.法人化、確定申告、消費税還付の際の資料に役立つ売り上げデータcsvアウトプット化

 
 

があり、
ebay輸出、amaz0n輸出、
独自ショップを運営していくうえでも
かなり快適な環境になっています(^o^)

 
 

輸出をやっていると
売り上げがかなり膨大になってくるので
これを使うとほぼ発送ミスも格段に少なくなると思いますし、
使っていくと毎日発送が楽しくなると思います。
外注の方にも管理しやすいように発送だけ任せる機能制限もついています☆彡

 
 

外注の方もおそらくかなり便利な内容になっているかと思います。
ぼくも実際これで外注やアルバイトに行ってもらっています。

 
 

今後オプション拡張予定
・amazon輸出で大量に売れてきてからの住所の貼り付けの簡易化
・ebay輸出で大量に売れてきてからの住所の貼り付けの簡易化
・amazon輸出の商品登録の簡易化
・ebay輸出の出品テンプレート
・amazon輸出への出品csv化の簡易化
・その他希望が多いシステム
とどんどんアップデートしていく予定です☆彡

 
 

これから超円安時代にもなってくると思いますし、
海外販売が少しでも楽しくなるような
機能にしていけるようにしていきますので
コンサル生の方は楽しみにしておいてください。

 
 

一般の方のご利用のご案内などは
まだ未定となっていますが、
いずれ徐々に公開できるようにしていければと思います。

 

関連記事

最近の投稿