ebay輸出 amazon輸出 個人輸出ブログ

2015年最新版 amazon輸出において売れた商品の価格メンテナンス方法 その1


気持ちのよい気候になってきましたね☆彡

 

この4月の期間は

飛行機代(マイル)などが

通常よりもかなり安い時期です。

 

 

先日でもコンサル生から

輸出で溜まったマイルで

いまから〜に旅行してきます

やご紹介してもらった

ShipSendで早速外注化できたので

これから週末どこか旅行に行こうかと

思います!

などご旅行のご連絡などいただいています。

 

 

 

このブログでも何度か紹介していますが、

輸出では輸出単体で稼げて、

さらに仕入れで使うクレジットカードでたまる

ポイントやマイルは毎月

売り上げが上がり稼げれば稼ぐほどポイントも

溜まってきます。

 

 

 

また、この4月の時期は

国内旅行や海外旅行が通常よりも

安くなっている時期でもありますので

気分転換にゆっくり旅行なども

おすすめかなと思います。

 

 

 

 

ちなみに、飛行機代、

宿泊費もすべてマイルなどで

無料になるのでおすすめです。

 

 

 

売り上げのご報告のほうでも

ebay輸出で軌道にのってきました!

ebay輸出、amazon輸出の3月の利益が

それぞれ30万円ずつ突破できました。

などいろいろご連絡いただいて

快適になってきている方が多く

嬉しいです。

 

 

 

 

海外輸出はこれから先も

どんどんメジャーになってくるかなとも思いますし、

副業、本業問わずにどんなビジネスと比較しても

リスクも少なく確実に稼げるのは輸出かなとも

今でも感じます☆彡

 

 

こちらもお問い合わせがあるのですが、

初心者の方はまずはebay輸出からしっかり

固めて開始いたしましょう。

 

 

 

ebay輸出は新規の方でも

正しいアプローチで継続的に

行っていけば確実に稼いでいけます。

 

 

 

物販で稼いでくると

時給の感覚もなくなってくるので

非常に楽しいかと思います。

 

 

 

最近コンサル生のご連絡でも

バイトをしながらebay輸出をやっていた方で

いままでバイトで時給換算で働いていたのが

ばぶさんのおかげでebay輸出で稼げるようになって

バイトもどんどん減らすことができて

自分の時間が確保できるようになりました

などいただいて嬉しいです。

 

 

 

 

ebay輸出、amazon輸出は

自分が普段生活している時間

寝ている時間でも

商品をebayやamazonが販売してくれて

あとは売り上げチェックなどで

発送で完結するビジネスです。

 

 

 

あとは最近amazon輸出以上のコンサル生

などにご紹介している

shipsendなどを利用して

外注化までしていくと

3日間に1回、1週間に1回など

とメンテなどで手離れができ、

輸出も快適になってくるかなと思います☆彡

 

 

 

こちらのshipsendなど

もっとよりよいシステムにアップデートして

ebay輸出の方でも徐々にご紹介していければと

思います。

 

 

 

さて、本日は

前回からご紹介していました

amazon輸出で管理画面が少し変更があったため

amazon輸出の最新版の画面の価格メンテナンスのについて

の流れをご紹介いたします。

 

 

 

この価格メンテの方法はいろんなアプローチがあるのですが、

今回は売れた商品をどのようにしてメンテしていくか

の流れとなります。

まずはInventory Reprotsにアクセスします。

この使い方は

こちら

 

 

スクリーンショット 2015-04-04 16.42.59Sold Listings ReportのDownloadをクリックし、

売り上げデータをダウンロードします。

 

スクリーンショット 2015-04-04 17.01.17

ここで気をつけていただきたいのは

amazonのデータはテキスト区切り(.txt)でダウンロードされます

これをエクセルで開くので上記のように

データの開く形式をエクセルに指定して開きます。

 

 

スクリーンショット 2015-04-04 17.04.07

 

そうするとamazonで売れた商品データが一覧として

エクセルで表示されます。

スクリーンショット 2015-04-04 17.08.57

続いて、Add Products via Upload

のほうに進み、上記の→のPrice & Quantity

をクリックします。

 

スクリーンショット 2015-04-04 17.09.24

 

 

 

Price & Quantity file template

をクリックします。

 

 

 

スクリーンショット 2015-04-04 17.13.54

 

そうすると、価格メンテのデータが開けます。

ぼくのamazon輸出のコンサル生は

売り上げデータのASINを

ご紹介しているツールで実行していただき、

データを取得します。

 

スクリーンショット 2015-04-04 17.15.51

 

 

 

あとは上記の指定フォーマットに

価格情報などをペーストして、

データを保存します。

ここのデータ保存も

必ずタブ区切り(.txt)形式で保存します。

タブ区切りで保存したデータはcsv出品でご紹介している

データのアップロードの箇所

スクリーンショット 2015-04-04 18.00.46

を選択し、

 

スクリーンショット 2015-04-04 18.00.52

でUploadをすれば完了します。

 

 

 

【追記】

ebay輸出単体、

ebay輸出,amazon輸出など

3月の売り上げが伸びてきている方で

次におすすめなのは

日本政策金融公庫などの

お近くの銀行に融資をお申し込みされる

ことをおすすめいたします。

 

日本政策金融公庫などは

非常に金利が安く、貸してくれる銀行です。

 

ぼくのコンサル生でも

今までかなりの方が

ebay輸出、amazon輸出で軌道に乗ってきて

政策金融公庫などに申請して

融資の許可をもらっている方がいらっしゃいます。

 

おそらく100万~300万ぐらいの

融資であれば降りやすいですし、

輸出の物販は毎月売り上げも安定して

作りやすいので融資されやすいかと思います。

 

融資が降りれば

在庫販売、外注化

など行っていくとより

大きな売り上げを作れますし、

あとは余裕ができれば

外貨預金もおすすめです。

 

 

輸出の粗利は高いので

軌道に乗ってくると

毎月の仕入れに使う金額以外は

ドルやポンド、ユーロなどで

保有しておきます。

 

そうすると、

最近は数日間だけでも円の動きがかなり

ありますし、円安傾向なので

為替利益も作ることができます。

 

 

輸出は工夫次第で

いろんな特典が作れるので

実践してみてください(^o^)

 

 

 

関連記事

最近の投稿