ebay輸出 amazon輸出 個人輸出ブログ

ebay輸出、amazon輸出にも役立つヤフオクベータ版、ヤフオク出品ツールについて


気温も上がり、過ごしやすい気候になってきましたね☆彡

 

 

来週ぐらいからはゴールデンウイークなども
始まる方もいらっしゃるかと思います。

 

 
ゴールデンウイークでのんびり旅行するのもよいと思いますし、
休みの日に輸出のメンテを行ってあとから休日をとって過ごすなど
楽しみですね。

 

 
さて、本日は
前回の記事に続き、
去年からヤフオクの仕組みに変更があったので
そちらを共有しようと思います。

 

 
ちなみに、ebay輸出、amazon輸出
両方する上でもヤフオクアカウントはあったほうが圧倒的有利なので
ヤフオクアカウントは開設しておきましょう。
もちろん販売者としても作っておくべきです。

 

 

yahoauc

 

 

今回はヤフオクの
販売者の仕組みで変更があった点の共有です。

 

 
今まではヤフオクはebay輸出、amazon輸出などと違い、
商品を販売すると購入者とやりとりが発生していました。
(*輸入をやっていた方ならわかると思います)

 

 

ここが輸出と輸入の大きな違いで
輸出の場合は商品を販売するとあとは

 

 

 

フィードバックをつけてあげるだけで

基本大丈夫なのですが、
輸入の場合は連絡のやりとり、

入金管理などの処理が面倒でありました。
(もちろん、ツールやストア登録などしていれば別ですが。)

 

 

 

 

今回はそのデフォルト出品でやりとりが簡易的になった
取引ナビ(ベータ版)についてです。

 
ちなみに、ぼくはebay輸出、amazon輸出をやるまえまでは

ebayから商品を購入し、

ヤフオクなどで販売という輸入をやっていたのですが、

 

 
ebay輸出、amazon輸出で仕組みができた方でお時間がある方は
ebayで仕入れてヤフオクや日本amazonで販売も面白いと思います。

 

 
こちらも本日のメルマガなどで少し共有しようと思います。

 

 

 
輸出で稼ぎながら、
時間があるときに日本でも並行してビジネスをしていると
また違った観点で楽しくなるかなと思います。

 

 

 
とくにebayをやっている方は日本の価値ある商品を販売しつつ、
ebayで販売されている日本以外の世界のお宝がいっぱいあるので
そういった価値ある商品も仕入れるというのもまた楽しいです。

 

 

 

 

  それでは、ヤフオクベータ版について

 

取引ナビ(ベータ版)は出品者が「かんたん取引」で

出品された商品の落札後の取引方法となります。
取引ナビ(ベータ版)を利用すると、

 

 

メッセージを入力せずにボタン操作をするだけで簡単に取引ができます。
オークション初心者でも安心して取引していただけます。

 

スクリーンショット 2015-04-23 18.28.22

出品者のメリット

住所や支払い口座を毎回入力しなくていい!

利用設定で出品者情報や口座情報を登録すれば、出品や取引のときの入力が省けます。

 

 

 

発送連絡をするだけ!

事前に登録をしているから、落札後に出品者から取引連絡をする必要はありません。
落札者が代金を支払ったら、発送連絡をするだけです。

※送料が未定の場合は送料連絡が必要です。

 

となります。

 

 

詳しくはこちら

 

 

つまり、今まで落札後のやりとりが簡易化されているという内容になります。

 
ちなみに、ぼくはこのデフォルト出品以外にも下記の
出品ツールを使っています。

 

 
AucTown ヤフオク!一括出品ツール
これはすべて無料で使えます。

 

 
csvファイルでも一括でアップロードできてしますので
大変便利です。

 

 

AucTownはこちら

 

 

 

【追伸】
前回ご紹介した
shipsendのebay輸出出品ツールが完成しましたので
本日より徐々にebay輸出のコンサル生にもご招待していく予定です。

 

そして、次はamazon輸出のツールを
アップグレードしていく予定です。

 
amazon輸出のコンサル生に使っていただいているツールは
ぼくとコンサル生にしか提供してない
ぼくも利用していてamazon輸出を攻略する上で
無駄なく非常に便利なツールなのですが、


 

amazon輸出を攻略していく上でもっと最高なツールに
できそうなのでいま外注の方に
さらにアップグレードしていただいていて
こちらは来月にアップグレードされるので
楽しみにしていただければと思います☆彡

 

 

 

今後もebay輸出、amazon輸出、独自ショップともに
ぼくが実践していて使えるなと思うものを
どんどん開発していただいて快適なツールに
アップグレードを していただいて、
快適に輸出ができるようにしていく
予定なので 楽しみにしておいてください(^o^)

 

 

関連記事

最近の投稿