ebay輸出 amazon輸出 個人輸出ブログ

ebay輸出において出品している商品を自動再出品する仕組み化について その1


気候もすっかり春になってきましたね☆彡

 

 

 

先日の休日も

「4月の売り上げが3月に比べて2倍くらいになってきました!

ばぶさんにebay輸出、amazon輸出指導していただけましたおかげです。」

「shipsendご招待ありがとうございました!

月商80万くらいで今後外注化しようと思っていたころなので非常に役立っています。」

「ebay輸出のリミットアップで3倍上がりました!来月には30万は稼げそうです」

など色々ご連絡ありがとうございます。

 

 

 

 

 

ebay輸出、amazon輸出をやって

実績がでてくると生活に余裕がでてきて、

時間単位で考えなくてよくなりますし、

実績がでてきている方は今後もっと売り上げがでてきたときにも

自分が時間を使って実行していくという項目が

増えないようにしっかり準備しておくとよいかと思います。

 

 

 

 

 

一番の理想は

ebay輸出、amazon輸出が格段に売り上げが上がってくれば

あがるほど輸出にかける時間も徐々に少なくなってくる

というのが理想です。

 

 

 

 

輸出ではしっかり取り組んでいけば実現できるので

頑張っていきましょう(^o^)

 

 

 

 

さて、

来月5月にはebay輸出のオークションにリニューアルがあって

新規セラーにとってもメリットがでる条件になってきていますが、

 

 

 

本日はebay輸出で出品している商品を

自動化して再出品する方法について解説しようと思います。

 

 

 

My eBay > Summary > Selling Manager > Activeへ

(今回の画面ではSelling Manager proとなっています)

 

スクリーンショット 2015-04-30 15.44.05

 

→のAdvanced searchをクリックすれば

より詳細に商品を絞り込みが可能です。

 

スクリーンショット 2015-04-30 15.45.43

 

スクリーンショット 2015-04-30 15.46.43

 

スクリーンショット 2015-04-30 15.48.13

 

該当の商品にチェックをし、

Automation Rulesをクリック。

スクリーンショット 2015-04-30 15.48.37

 

そうすると、自動再出品する

条件を決めれます。

 

今回は自分で決めたスケジュールの場合を選択

スクリーンショット 2015-04-30 15.50.18

 

時間を指定して、この日に自動的に再出品してください

と設定が可能です。

 

今回の自動再出品についてはここまでとなります。

また次回に続きを解説いたします。

 

【追伸】

 

最近のお問い合わせで

 

Q.

「amazon輸出で~という出品ツールを使っていたら、

アカウント停止になってしましました。

ばぶさんはアカウント停止になった経験などありますか?」

というご質問がありましたので回答しますと、

 

 

A.

amazon輸出のお問い合わせでツールなどの利用されて

サスペンドになったというお問い合わせをよくいただいくのですが、

ぼくはamazon輸出、ebay輸出も含めアカウント停止になった経験は1度もないです。

 

 

 

アカウント停止になっても、アカウントは再開はできますが、

アカウント停止になった同じ方法で仮に稼げたとしても

あまりよい実践ではない方法かと思います。

 

 

 

amazon輸出は簡易的に出品できる分

よく大量出品すれば稼げると

勘違いされている方がいらっしゃいますが、

新規の方は大量出品しない方が稼げます

 

 

 

これはebay輸出にもいえることですが、

大量出品するというよりかは1つの商品をなぜ売れるかということが理解できて

理解した上で出品して売れることがわかっていることが重要になります。

 

その理解の上で効果的なツールを使っていくと

さらに相乗効果が生まれてきます☆彡

 

 

 

 

ebay輸出、amazon輸出ともに考え方は似てる要素があるのですが、

サイトの構造が違っているので両方実践して理解を深めると

輸出はさらに楽しいと思います☆彡

 

 

amazon輸出のコンサル生には

来月上旬にはさらにグレードアップした

amazon輸出ツールへとご招待するので

楽しみにしておいてください。

 

 

ebay輸出のコンサル生にはshipsendを徐々にご招待をしています。

今週くらいにはほぼだいたいの方にはご招待する予定なので

ゴールデンウイークなどに冒頭でご説明した売り上げが上がったときに

もっと効率よく輸出できるようにご準備などされたら

より輸出が楽しめるかと思います。

関連記事

最近の投稿