ebay輸出 amazon輸出 個人輸出ブログ

ebay輸出においてパワーセラー/トップセラー(TRS)になる条件整理とコツについて


前回も通貨レートの話にふれていましたが、

ここ数日間でまた円安が加速していますね。

 

スクリーンショット 2015-05-22 15.51.28

スクリーンショット 2015-05-22 15.51.49

ちなみにこういった通貨レートに左右されない

ちょっとしたテクニックがあります。

 

 

今回のような円安になったときは

当然ながら輸出している僕たちは

ドル、ポンドの外貨を保有しているので

円にするとお得になります。

 

 

よって、こういう時期にPayPalやpayoneer、

海外口座のドルなどを

円にしておくと為替利益が見込めます。

 

 

いまは円安で今後も円安になるといわれているので

輸出するほど外貨を保有する僕たちは円に換算すると

お得になるのですが、

 

 

例えば、ebay輸出なので月商100万円以上の方も多いので

こういった月商が上がってきてからの

為替レートが1円単位で違ってきたときのコツなどがあります。

 

 

1ドル119円と1ドル121円では

月商100万の方にとっては2万円の差額が生じます。

 

 

1ドル121円で円に戻すと決めていて、

現状1ドル119円のときに円に戻したいと思ったとき

これがお得な方法があります。

 

 

とくにebay輸出、amazon輸出両方実践されている方なら

ほぼマスターできている概念なのですが、

ebayでドルなので商品を購入し、商品を輸入し、

前回ご紹介したメルカリ、ラインモール、ヤフオクで商品を売ると

輸入で利益がでるかつ為替レートでも利益がでるといったテクニックができます。

 

メルカリ

 

 

ebay輸出、amazon輸出両方実践していくと、

この商品はすぐに日本で売れるということもわかるので

その着眼点の商品をebayで購入し、販売すると面白いと思います。

 

 

これは少し高度な方法なので

基本的には今後も円安は継続していくと考えられるので

ebayやamazonでどんどん日本商品を販売し、

外貨預金をしておくとお得です。

 

 

さて、ebay輸出などでパワーセラーのコンサル生や

ebay輸出で売り上げが上がってきた方から最近共通のご質問で

「ebayのパワーセラー/トップセラー(TRS)などの基準」

についてありましたのでその基準とおすすめの方法について

解説しようと思います。

 

 

ちなみに、ぼくはebayアカウント5つあり

それぞれ使い分けて、

2つがトップセラーアカウント

3つがパワーセラーアカウント

になっています。

なぜこうしているかなども解説したいと思います。

 

 

 

前提として下記の概念も知っておく必要があります。

このパワーセラー・トップセラーの評価基準は

ebayでの売り上げ、Feedback、

セラー評価詳細 DSR’s(detailed seller ratings)の3つ観点で評価されていきます

 

 

セラー評価詳細 DSR’s(detailed seller ratings)とは

My ebayのFeedback(評価)横に表示される項目

になります。

スクリーンショット 2015-05-22 07.17.44

 

 

①Item as describedとは商品説明の評価

商品は写真の掲載通りのものだったか

②Communicationとはバイヤーとのメールのやりとりの評価

ebayでは基本的に購入者とのやりとりなどはあまりないですが、購入前のお問い合わせ、購入後のお問い合わせなどがまれにありそれに対してきちんと対応したかの評価

③Shipping timeとは入金があってから発送までの期間の評価(出品時で設定したハンドリングタイムの設定内であたか)

④Shipping and handling chargesとは送料&手数料での評価

 

 

上記①~④が5段階評価設定で購入者に評価されるものです。

 

 

DSR’s(detailed seller ratings)は購入者が評価するので

なかには適当に評価されてしまうので

なかなか工夫はしづらいですが、

出品、発送を正確にしていればどこまでは

問題はないかなという印象です。

 

powerseller3

 

パワーセラーになる条件

・ ebayに登録して90日以上経過

・ FeedbackのPositive評価が98%以上

・ アメリカのお客様に過去12ヶ月で100取引、3000ドル以上の売り上げ

・ セラー評価詳細 DSR’sが4.60ポイントを下回らない

 

 

実際に、あとどれくらいで

パワーセラーになれるかなども

確認できる方法があります。

 

 

Home > My eBay > My Account > Seller Dashboard > PowerSeller status

に進み、Daily performanceの箇所を確認すると

あとどれくらいで獲得できるかなどの数値が確認できます。

 

ダウンロード

次に、

トップセラーになるための条件としては、

・ ebayに登録して90日以上経過

・ FeedbackのPositive評価が98%以上

・ アメリカのお客様に過去12ヶ月で100取引、1000ドル以上の売り上げ

・ アメリカのお客様に90%以上のトラッキングコードでの発送

・ DSR’sの各4項目での1また2の評価が0.5パーセントを超えないこと

・ ebay Buyer ProtectionとPayPal Buyer Protectionが0.3%を超えないこと

 

images

1日以内のハンドリングタイム設定でTop-rated plusの認定をもらえます。

このTop-rated plusになると、落札手数料が20%割引され、

さらにebayで検索上位されるので

今まで以上に商品の落札が売れやすい状態なり売り上げも上がっていきます。

 

 

より詳しい説明は下記の日本語ebayサイトでも確認ができます。

こちら

スクリーンショット 2015-05-22 17.04.09

 

 

【追伸】

今回のパワーセラー/トップセラー

どちらのほうがなりやすいかというと

パワーセラーのほうがすぐになりやすいです。

 

 

 

ぼくもコンサル生の方の傾向もそうですが、

パワーセラーはアメリカの方に100取引、3000ドル(30万円前後)販売する

ぐらいなの基準なので売り上げベースだけでみれば3ヶ月、

実際には4~5ヶ月でリサーチ、

出品がちゃんとできていればたいていは到達できます。

 

 

 

一方トップセラーは追跡番号付きの発送で90%を満たす必要があるので

SAL便発送の割合を減らす必要があります。

 

だからといってSAL便発送は送料もやすいので使っていくことをおすすめするのですが、

ではどうしたらよいかといいますと

アカウント複数化したときに使い分けることをおすすめします。

 

このアカウントは国際eパケット/EMSでしか発送しないアカウントにする

としておくとトップセラーになることも難しくはないです。

 

 

 

また、

ebay輸出、amazon輸出を並行されている

コンサル生の方が多く、

両方実践していく上でのポイントがあります。

 

 

ebay輸出、amazon輸出を並行していくと

月商も100万~200万くらいはなってきます。

 

 

とくに、amazon輸出はebay輸出と違い、

コツをつかんでくると一気に売り上げが上がってくるので

コンサル生はebay輸出の感覚で最初はamazon輸出を

実践されることをおすすめします。

 

 

それはなぜかというと

ebay輸出の場合は売り上げなどは毎月どんどん比例して上がっていくので

利益や仕入れ計算などもしやすく、

PayPalへの即金生ビジネスなので資金ショートすることはまずないのですが、

amazon輸出の場合は

一気に売り上げが突如どんと増えてしまうことがあります。

 

 

そうなると、仕入れのクレジットカード枠に余裕があれば

よいのですが、

カード枠を超える売り上げがいきなりでてしまうと

面倒です。

 

 

特に、amazon輸出のコンサル生に招待している

biwacoのツールのほうも一気にデータを使っていくのではなく

徐々にツールのデータの利用をおすすめします。

 

 

ちなみに、ぼくも初期ebay輸出から稼いで

amazon輸出を開始したのですが、

amazon輸出で上記のように一気に数日間にすごい売り上げがでてしまって

クレジットカードの枠がぎりぎりぐらいになった経験があります。

 

 

 

そういったときに行ったのは

ebay輸出で短期的に商品を販売してそれを現金にすぐ変換して

仕入れるという方法なども行っていました。

 

 

 

そういう意味でebay輸出から実践して

amazon輸出を開始するということが

かなりメリットがあるかなとも思います。

 

 

 

冒頭でもご説明した通り

ドル、ポンド、ユーロすべての通過でまだまだ円安傾向なので

どんどん日本商品を販売し外貨にするというは時期的にもかなり最適なので

この数日間でebayやamazonでどんと販売しておいて

円にするということもおすすめの方法です。

 

 

関連記事

最近の投稿