ebay輸出 amazon輸出 個人輸出ブログ

ebay輸出においての出品管理ツールのまとめ


前回はパワーセラー/TRSについて記事にしましたが、

 

さっそく先日の休日にebay輸出で

パワーセラー2名/TRS 3名なられた方

ご連絡ありがとうございます☆彡

trs

 

実際なられた方も感じているかと思いますが、

案外そんなにハードルが高くなかったと思います。

 

 

パワーセラー/TRSの方はぜひアカウント複数化

にも取り組んでいくことをおすすめします。

 

 

さて、最近また円安傾向が加速していきて、

1ドル122円もすぐ近いといったころですね。

 

 

前回もご紹介しましたが、

こうした一時的にも円安が加速している時期に

ebayやamazonで商品を売り体制を作って一気に売り上げを作って

円に変換するだけでも短期的ですが、かなりの為替利益も見込めるので

おすすめです。

 

 

 

とくにebayのほうが即金性が高いのでebayで売り上げを立ておいて、

amazon輸出のほうで一気に売り上げが上がってきたときに

回すなどしておくなどもよいかなと思います。

 

 

 

 

最近ではamazonのほうでも

amazon paymentsといってこれはamazon.comにはすでに以前から

あったサービスなのですが、

ワンクリックでamazon以外のサイトからも購入できる

便利なサービスも開始されたのでこちらも今後注目かなと思います。

 

 

さて、本日はebay輸出においての

出品管理ツールについてご紹介しようと思います。

 

 

 

ebay輸出ではいろんなツールが存在し、

実際ぼくも今回ご紹介するツールは今まですべて使ったことがあり、

いまでもアカウントによっては使い分けたりもしています。

 

 

ちなみに今回ご紹介するツールは

人によって合うあわないがありますので

一概にこれがおすすめというわけではありません。

 

 

ご自身にあったツールを使っていくことがおすすめです。

 

 

新規の方などにおすすめは

無料でインストールできる

Selling maneger

Screen-shot-2010-06-15-at-4.34.51-PM

続いてストア登録でプレミア以上の方は

Selling maneger Proがおすすめ

違いとしては自動でフィードバック、購入者へのメール、割引セールなどなど

あります。

 

続いて、

ebay turbo lister

スクリーンショット 2015-05-25 17.50.58

これはhtmlなどわからない方でもかんたんに作成できるツールです。

(windowsのみ)

auctiva

mv-generator

こちらは有料となるのですが、

全部英語というのが難点ですが、便利に作成ができます。

Merchantrun

index_GlobalLink

こちらも有料になりますが、

auctivaと比べると日本語なのでわかりやすく、

他国ebayサイトにも便利に出品ができます。

 

ebay file exchange

images

これは上級者向けになりますが、

ebayでは一番便利なcsv出品ツールです。

 

 

 

【追伸】

 

この休日にebayのほうでTRSになられた方は落札手数料が20%減額になるので

今後の売り上げの計算としてはいつもより20%減額して計算していきましょう。

 

かなりの粗利が高くなるかと思います☆彡

 

 

ebay輸出で稼ぎながら、amazon輸出にもチャレンジして

売り上げを作っていくというのはかなり理想なスタイルだと思いますので

この調子で継続していきましょう。

 

 

 

またamazon.comはよく頻繁にシステムがリニューアルされるのですが、

最近注目しているのはハンドメイドの商品を

amazonで販売できるといった準備もしているようです。

 

 

ebay、amazonそれぞれ特色が異なりますが、

こうやっていろんな商品を世界の人に販売できるジャンルが増えていく

というのはうれしいですね。

 

ちなみに、

ebayとpaypalが分社化されたので何か変わることがありますか?

とご質問があったのですが、

いままで通りとくに影響はありません。

それぞれ分社化することでpaypalもより独自のサービスを

提供してくれる可能性もあるので期待できます。

 

 

 

関連記事

最近の投稿