ebay輸出 amazon輸出 個人輸出ブログ

ebay輸出のskype/メールでのリミットアップの方法のコツと翻訳の使い方に関して


ebayでの新規の販売額などに関して

 
月末月初は売り上げに関するご連絡の他に
ebayではリミットアップをしての結果などのご連絡をいただくのですが、
このebayのリミットアップの概念に関して
もう一度整理いたします。
 
 

ebayでは
新規アカウントでは
10品500ドルスタートから
開始します。
 
 

この状態でも利益を出すことも
可能ですが、
全体の枠が広がるほど
出品できる数/金額などが広がっていくので
利益額も必然的に増えてきます。
 
 
よって、新規セラーはどんどん
リミットアップをしていく必要があります。

リミットアップでのちょっとしたコツ

10品500ドルの出品でスタートするときに
どっちかに偏った出品の方法で実践していくと
リミットアップの際も担当者にもよるのですが
どちらかに偏ったリミットアップになりやすい傾向にあります。
 
 
つまり、
1品30ドル前後の商品を10品出品していると
出品数のほうが増えやすい傾向にあります。
 
 
1品100ドルの商品を5品で到達すると
金額数のほうが増えやすいという傾向になります。
 
 

最初はなるべくどちらかに偏らないといった出品のほうが
結果的に両方上がりやすい傾向があります。

リミットアップの交渉のとき

こちらの交渉の英文に関しては
執筆した書籍のほうにも英文集をのせていますが、
リミットアップのときに
ストア登録をするという内容もふれると
全体としてより上がりやすい傾向があります。
 
 
ebayもストア登録しているユーザーを
優遇している傾向もあるので
リミットアップを大きくしてくれたら
ストア登録もします
といった内容での交渉もおすすめです。
 
 

スクリーンショット 2015-07-04 19.45.15

だいたい3ヶ月もあれば
100品 5000ドルくらいはかなりの確率で到達できるかと思います。
 
 

4~5ヶ月後には
日本円でいえば100万円前後まで販売できるようにもなってくるので
ここまでリミットアップができるとかなりの利益が見込めると思います。
 
 

このリミットアップも
かなりの販売額に到達しても3ヶ月に1度くらいは
リミットアップしておくこともおすすめします。
 
 

メールでもこのリミットアップができますが、
基本的にはskypeでおすすめします。

メールでのリミットアップに関して

スクリーンショット 2015-07-04 19.22.05
 
 
スクリーンショット 2015-07-04 19.23.01
 
 
スクリーンショット 2015-07-04 19.23.06

このようなときに翻訳に関して

google翻訳ではなく、
gengoでの翻訳で実行しておくことをおすすめです。

スクリーンショット 2015-07-04 19.42.50

gengoはこちら

このサイトはよく利用しているのですが
いまではクレジットカード決済も導入されて
より便利になってきています。

関連記事

最近の投稿