ebay輸出 amazon輸出 個人輸出ブログ

ebay輸出、amazon輸出におけるメールのやりとりのまとめ方のコツと管理方法について


ebay輸出のメールの返信に関して

スクリーンショット 2015-07-08 17.26.22

My ebayからメッセージをクリックすると
届いたメールが一覧として表示されます。

スクリーンショット 2015-07-08 17.32.00

返信方法は内容をクリックしてから
Respondをクリックして、返信します。
 
ebayのメールのやりとりに関して
毎回ヤフオクのように
落札された商品の方とメールのやりとりは必要ありません。
 
 
ebayの出品する商品や形式によっては
購入される前などが基本的メールなどで
質問が多いかと思います。
 
 
ebayのメールでのやりとりで気をつけるポイントとして
paypalのメールアドレスや
独自ショップの誘導などのメールなどは
禁止されているのでメールはしないようにしましょう。
 
例えば、paypalでの直接請求などが必要なときなども
paypalのメールアドレスなどの連絡ではなく、
購入された方のメールアドレスから
paypalを通して請求します
などと連絡するめどにします。
 
 
また、ebayで相手からメールが
きたときになるべく早く返信してあげたほうが
かなり購入率がアップします。
 
 
メールの通知管理などは
以前紹介したこちらのアプリで
管理することがおすすめです。

amazon輸出のメール返信に関して

amazon輸出はebay輸出に比べると
メールの量は多いです。

また、
amazonの場合は
24時間以内の返信を推奨しているので
例えばメールがきて3日以上返信などしないと
アカウントなどに影響がでてくるので気をつける必要があります。

スクリーンショット 2015-07-08 17.44.10

メールの整理方法に関して

ebay輸出、amazon輸出も
メールの返信内容やメールのやりとりは
ほぼ同じ内容な内容ばかりなので
基本的に一度返信した内容などをしっかり
整理する工夫をしていれば
同様の内容をコピーして
返信するといった処理が多くなってきます。
 
 
初心者の方は
google翻訳などで整理していくことをおすすめします。
 
 
ただし、google翻訳は
言語などが少し限られているので
種類として翻訳が多いのは
エキサイト翻訳が豊富です。
 
 
ポルトガル語など少し
特殊な言語がたまにくるときは
エキサイト翻訳を使う。
 
 
整理はgoogle翻訳がおすすめです。
 
 

 
 
慣れていくれば、
エクセルなどで下記のように分類していくとより
処理としては楽になると思います。
 

 
輸出である程度利益がでてくるようになれば
gengoなどの有料外注でクオリティの高い
翻訳を依頼して完成させていくのが理想です。

biwaco、shipsendのバージョンアップに関して

こちらはコンサル生向けとなるのですが、

先月に少しご案内していました
biwacoのバージョンアップの完成がもう少しとなってきました。
スクリーンショット 2015-07-08 18.00.06 
 
amazon輸出はエクセルなどのデータなどの管理が
かなりのウェイトを占めていたのですが、
今回のバージョンアップで
エクセルの処理がほぼなくなり、
視覚的にもどういった商品を販売しているか
販売価格、価格メンテ、利益額などすべて直感的に
できるようになる予定となります。
 
 
来週、遅くて再来週めどまでには
新バージョンでの実行が可能となります。
 
 
logo_shipsend 
 
ebay輸出、amazon輸出の方などに使っていただいている
ShipSendのほうも次にバージョンアップいたします。
 
 
主なバージョンアップとしての機能は
今までは
利益管理/在庫管理/外注化機能/商品作成機能/発送管理機能
がメインだったのですが、 
 
今回ご紹介した
・輸出でのメール返信の整理機能
・ebay輸出でのデフォルト出品の作成機能のバージョンアップ
・ebayfileexchange機能への変換ツール
上記3点を追加予定となっていますので
こちらのアップデートも楽しみにしていただければと思います。
 

関連記事

最近の投稿