ebay輸出 amazon輸出 個人輸出ブログ

ebay輸出、amazon輸出で売れた商品でバイヤーからのキャンセル要求の手順などについて


ebay輸出のオークション出品である落札後のキャンセルについて

入金前と入金後などによって少し手順が異なりますが、
今回は入金前のキャンセル手順です。
 
 
こういったケースでよく多いのは
ebayのオークション出品をしていて、
落札後にバイヤーからこの商品をキャンセルをしてもらえませんか?
というメールがきます。
 
 

今回はそのバイヤーからのメールがきて返信をしてからの前提です。
 
 

ちなみに、バイヤーとのメールのやりとりを一切行わずに
キャンセルオーダーの手続きを行ってしまうと
アカウントに影響があるので必ずメールのやりとりをしてから
行います。

Home > Resolution Center
に進みます。

スクリーンショット 2015-07-12 17.33.33
 
 
スクリーンショット 2015-07-12 16.57.21
I sold an item.をクリックし、
Continueを選択します。
 
 
スクリーンショット 2015-07-12 16.58.15
売れた商品の一覧が表示されます。
検索欄にバイヤーIDを入れて検索します。
 
スクリーンショット 2015-07-12 16.58.07
 
 
スクリーンショット 2015-07-12 17.04.57
選択肢の箇所で購入者からのキャンセル依頼の項目を選択し、
次に進みます。
 
スクリーンショット 2015-07-12 17.05.09
バイヤーにキャンセル依頼されたので
あとはバイヤーに同意してください
という趣旨のメールを送って完了となります。
 

amazon輸出での売れた商品のキャンセル方法について

これもebayと同様ですが、
バイヤーとの連絡をしてから
キャンセル手続きが必須となってきます。
とくに初期アカウントで評価が低い状態で
誤ったキャンセル手続きをしてしまうと
サスペンドになる危険性があるので気をつける
必要があります。 
 
スクリーンショット 2015-07-12 17.07.22
 
 
スクリーンショット 2015-07-12 17.08.28

ebay輸出、amazon輸出で共通していえる手続き

バイヤーとの連絡をとってから
手続きをするという手段をとっていきましょう。
 
 
バイヤーとの連絡も1度実行すると
今後同じようなことも
すべて同じ連絡の返信となるので
1回きちんとしたやりとりの翻訳や
返信を身につけて返信したことを
整理しておくと使い回しができます。
 
 
これは執筆した書籍にも
英文を載せていますので
参考にしていただくか
以前紹介した記事のこちら
を参考にしていただければ
スムーズかと思います。
 
 

ebayの手数料の返金の確認方法は
先日紹介した手数料一覧の
ページで確認できます。
こちら

関連記事

最近の投稿