ebay輸出 amazon輸出 個人輸出ブログ

paypal決済手数料の下げ方、エクスプレスチェックアウト、amazon paymentsについて


ebayとpaypalの分社化へ

ダウンロード

PayPal、eBayから独立後の株価は8.3%高、時価総額はeBayを超える500億ドル
PayPal(NASDAQ:PYPL)がeBayから分離すれば、親会社(NASDAQ:EBAY)以上の価値になるであろうことは誰もが予想していたが、ここまでではなかった。
“when issued”[発行条件付]ベースの取引開始からほどなくして、PayPalは正式に独立企業となった。取引初日、同社株の始値は41.63ドルと正式公開前最後となった先週金曜日の終値より8.3%高値をつけた。

出典:引用元

今後はますます決済サービスの手数料などが引き下げや
サービスの充実化などが期待したいところです。

paypal決済手数料について

ebay輸出での決済はおもにpaypalですが、
paypalには入金手数料が存在します。
入金手数料のレートは下記となります。
スクリーンショット 2015-07-21 17.51.34
月商30万円でレートを下げれるので
ebayで販売をはじめると3~4ヶ月目くらいには
達成できる数字なので達成できた方は下記から
マーチャントレートの申請をしておきましょう。
こちら

独自ショップにpaypal決済システムの導入について

独自ショップに進まれている方も多く
ご質問でもあるのですが、
最初はshopfiyなどのレンタルサービスがおすすめです。
ちなみにshopifyは独自ドメインの取得ができ、
ebayやfacebookなどの連動もよいのでおすすめです。 
 
スクリーンショット 2015-07-02 18.33.20
ちなみに、ぼくも最初は
shopifyで半年ほどテストをしてから
完全独自ショップへと移行しました。 
 
独自ショップでpaypal決済のシステム導入なのですが、
すこしこれはシステムの話になるのですが、
paypalには決済システムAPIが提供されていて
そのAPIを通して決済システムと連携が可能となります。 
 
スクリーンショット 2015-07-21 18.07.03
この決済システムは
エクスプレスチェックアウト
というものになります。 
 
詳しい詳細はこちら
paypalの決済システムに精通されている方に
依頼すれば2~3日程度で導入も可能です。
独自ショップもこのpaypalの決済システムがあることで
安全に取引ができます。 
 
ちなみに、
独自ショップでクレジットカード決済はおすすめはできません。

amazon paymentsについて

昨年からamazon.comでも開始され、
今年には日本のamazonのサービスでも
amazon paymentsのサービスが正式にリリースとなりました。 
 
この決済システムはamazonのアカウントを利用して
決済するという内容です。
決済手数料などもpaypalよりも格段に安いといった状況です。
スクリーンショット 2015-07-21 18.01.15
詳細はこちら
今後はebay、amazon、独自ショップなどでも
どんどん決済サービスが手軽に導入でき
販売できる予感がします。

amazon paymentsのほうは
近々独自ショップにも導入し、
売り上げに反映できそうであれば
独自ショップ指導の方にも共有いたします。

関連記事

最近の投稿