ebay輸出 amazon輸出 個人輸出ブログ

お盆休みのアカウント運用方法その2とamazon輸出FBA販売について


長期的な休みの際はFBA販売のみ稼働しておく選択肢もおすすめです

AmazonServices_UKTI_FBA_381x260._V374948729_
amazon輸出FBA販売の場合は
商品が売れた際にもすべて自動でamazonが出荷発送をしてくれるサービスとなります。
 
メリットとしては
商品選定さえ間違えないければ
在庫にもならず、ずっとamazonが自動で発送してくれるサービスです。
新規アカウントでも評価に左右されずに売れやすい方法でもあります。
 
デメリットとしては
商品選定を間違えれば在庫リスクになりうるケースがあります。
また、手数料が高くつくのでそこも予め計算する必要があります。

amazon輸出FBA販売でのラベルについて

新規の方でFBA販売する際は
ラベルを自分で貼るか業者に任せるか
amazonにラベル貼りを任せるか
などの選択があると思います。
おすすめはamazonにラベル貼りを任せることをおすすめします。
 
理由としては
amazonのラベル貼りは
amazonが規定しているラベルの基準に貼らなければ
FBA納品してから時間がかかったり
反映がされないケースがあります。
 
まずは確実にFBA納品して販売することから
がおすすめなので少しコストがかかりますが
amazonにラベル貼りを任せることをおすすめです。
 
もし、ご自身でラベル貼りをする場合はの
ラベルは下記がおすすめです。
スクリーンショット 2015-08-12 19.34.25
こちら

amazon輸出FBA納品から商品が売れてからの流れ

FBAで商品が到着してから実際の販売までできる期間はおおよそ2~3日です。
スクリーンショット 2015-08-12 19.28.53
商品が売れたら1通メールが届き、
あとはamazonが自動で出荷してくれてる流れとなります。
スクリーンショット 2015-08-12 19.29.04
これから始めるという人は
ホリデーシーズンが近いのでほぼ
FBA販売も同時に実践していくというのが理想となってくる時期です。
FBA販売の場合はホリデーシーズンの時期でも
アカウント審査関係なく販売ができおすすめです。
images

関連記事

最近の投稿