ebay輸出 amazon輸出 個人輸出ブログ

ebay輸出において、休日明けの発送管理、出品時のUPC、Brand、送料設定と為替管理について


ebay輸出でお盆期間明けなどの長期休暇明けの管理について

以前の記事などで
ebay輸出で長期休暇するときの設定などについて記事にしていたのですが、
詳しくはこちら

・休日明けなどで商品がたくさん売れてからの管理
・少し期間が経過してから入金する人などもなかにはいる

上記以外の理由以外でも
普段からの発送の忘れをなくすためにも以下の箇所から
発送の管理がおすすめです。
スクリーンショット 2015-08-25 16.51.46
SOLDからの管理ではなく、
Awaiting Shipmentをクリックして
未発送商品を管理する

出品時のUPC、Brandなどについて

ebay file exchageなどの
出品をしていると
最近ebayのほうではUPCの推奨のハードルが少し上がってきているため
以前より商品カテゴリーによっては
UPC、Brandなどをきっちり明記しなければ出品できない
商品もでてきています。
スクリーンショット 2015-08-25 16.55.10
ただし、これは
amazon輸出にもいえることなのですが
商品のなかにはUPCなどがない商品などもあります。
こうした商品や新規で取得するや
amazon輸出の場合はUPCなしでの出品できる申請をすれば問題はないのですが
ebayの場合はDoes not applyを選択すれば
いまのところ問題なく出品が可能となります。
スクリーンショット 2015-08-25 16.55.16
ebayがこのUPCを入れることを推奨している理由としては
google検索などからのアクセスを見込んでいることと
商品などをバイヤーが間違えないようにする背景があります。
UPCがある商品に関してはなるべく記載することをおすすめします。

ちなみに、UPCはこちらから検索すれば可能です。

amazonのASINから検索することで取得することが可能となります。

file excahgeの場合は*などを付け忘れたりするとエラーなどもあります。

送料設定に関して

たまにお問い合わせなどで
costとeach additionalの違いについて
お問い合わせがあるのですが、
costは送料、 eachは1個以上購入するときに追加でもらう送料となります。
スクリーンショット 2015-08-25 16.55.55
オークション出品のときは不要
固定価格出品で2個以上のときは定義する必要があります。

為替管理について

スクリーンショット 2015-08-25 20.13.19
この数日間で円とドルの振れ幅がすごいことになっています。

以前には1ドル115円から125円になったり、
125円から116円など10円刻みなどで振れ幅となっています。

便利なアプリとしては
ヤフーの為替アプリが便利です。

設定した為替のレートになると
スマホに通知してくれるシステムです。

例えば、売上のドル→円に戻す基準を
1ドル120円にしておけば
120円を切りそうになると通知してくれる

逆に円安のとき
1ドル125円になった際にある程度
為替利益も見込めるときにも通知してくれるので便利なアプリです。

詳しくはこちら

関連記事

最近の投稿