ebay輸出 amazon輸出 個人輸出ブログ

amazon輸出においてAdd Products via UploadからのProduct matching onlyのcsv出品方法について


amazon輸出においてcsv出品のAdd Products via Upload

スクリーンショット 2015-09-28 17.15.31

amazon輸出の出品はほぼ今回のAdd Products via Uploadからのデータ作成をして 
csv出品、管理が基本となります。

Product matching onlyはamazon上にある商品の出品の際に作成するデータ

スクリーンショット 2015-09-28 17.16.44
スクリーンショット 2015-09-28 17.17.38
スクリーンショット 2015-09-28 17.19.04

マクロを使うことはないので、無効で作成していきます。

実際の作成方法について

スクリーンショット 2015-09-28 17.19.55
スクリーンショット 2015-09-28 17.20.05

Data Definitionsはデータ作成の定義 
作成する箇所はInventoryLoaderTemplateの箇所になります。

入力から保存、アップロードまでの過程

スクリーンショット 2015-09-28 17.36.58
スクリーンショット 2015-09-28 17.30.40

SKUは独自のユニーク番号の管理番号の設定 
product-idはASINなどを入力 
product-id-typeはproduct-idに応じて入力 
priceは出品価格 
minimum-seller-allowed-priceは最低価格の設定 
maximum-seller-allowed-priceは最高価格の設定 
item-conditionは商品の状態 
quantityは在庫の数 
add-deleteは追加、削除などの設定
will-ship-internationallyは世界発送可能かの有無
expedited-shippingはEMS発送の設定
standard-plusはSAL便もしくは国際eパケット発送の設定の有無
item-noteは商品説明 
 
ファイル名、保存場所も更新しやすいようにルール決めがおすすめです。 
注意点としては.txt(タブ区切り)形式での保存になります。

Upload your Inventory Fileでアップロード

スクリーンショット 2015-09-28 17.31.16
スクリーンショット 2015-09-28 17.42.20

アップロードがうまくいくとMonitor Upload Status で 
Records processed successfullyと表示されます。

関連記事

最近の投稿