ebay輸出 amazon輸出 個人輸出ブログ

運営者:成尾健太郎

ebay輸出、amazon輸出などに
関する情報をブログにしています。
詳しいプロフィールはこちら
実績等



2011年6月 ebayスタート
2011年9月 米amazonスタート
2011年10月 ebay パワーセラーに成功
2011年12月 ebay TRSに成功
2012年2月 米amazon Featured Merchants獲得(現buy boxセラー)
2012年3月 ebayアカウント複数化
2012年6月 英amazon開始
2012年9月 amazon FBA開始
2013年2月 輸出ブログ開始
2013年4月 独自輸出サイト スタート
2013年6月 Big tommorow 8月号に掲載されました

2013年9月 BIG tomorrowの増刊号 に掲載されました

2013年10月
当サイトブログがpayoneer認定公式ブログとなりました。
※payoneerについてのご質問があればお問い合わせください
2013年10/14
payoneer公式ブログにインタビュー記事が掲載されました
payoneerインタビュー記事
2013年11月
当ブログでpayoneer専用質問ページができました
payoneer専用質問ページ
2014年1月
Youtube公式アカウントを開設
こちら
2014年8月
メルマガ限定で輸出に便利な
発送ツールサイトを限定公開

2015年1月
TOKYO FMラジオ
「朝の番組 クロノス」
にて出演
→こちら

2015年2月
Ambitious Vol.3 に掲載されました

2015年3月
発送在庫管理ツールShipSendをリリース

2015年5月
amazon輸出ツールbiwacoをリリース

2015年6月23日
ebay輸出書籍 全国書店発売

→購入はこちら
→Kindle版はこちら
書籍購入特典ページはこちら
書籍購入特典動画ページはこちら

amazon輸出一覧

さくらレンタルサーバーをレンタルし、ebay輸出、amazon輸出の商品の独自URLの生成方法について

さくらレンタルサーバー サーバーをレンタルし、主に商品画像URLを取得するだけの目的であれば さくらレンタルサーバーがコスト的に安く可能かと思います。 ちなみにサーバーレンタルなどは ほかにもさくらVPS、amazonAWSなどのクラウドサーバーがありますが、 今回の共有サーバーのほうがコストは安くすみ、 初心者の方でも簡易的な画像URLを取得できます。 さくらレンタルサーバーのライトがおすすめ …

DropboxのインストールからPublicフォルダを作成するまでのステップとその他おすすめ無料サービスについて

Dropboxとは Dropboxとは 無料から利用できる クラウド上にDropbox のファイルバックアップ、 ファイル同期、ファイル共有ソリューションを活用できるサービス です。 前回はDropboxのPublicフォルダを作成し、 独自URLの生成方法の記事にしたのですが (*詳しくはこちら) お問い合わせなどで 「Dropboxとはそもそも無料サービスですか?」 などのご質問などもありまし …

ebay輸出、amazon輸出などに有効的なdropboxのpublicフォルダを使った独自URL生成方法について

Dropboxとは Dropbox はファイルを安全に保存、同期、簡単に共有できるサービスです。どこからでも写真、 ドキュメント、動画にアクセスできるといったサービスになります。 出典:https://www.dropbox.com/ja/ ebay輸出でのDropboxの活用方法について 商品ページ作成おいてこの Dropboxの独自URLで作成することが可能です。 (*ただし,HTMLでの作成 …

ebay輸出において、休日明けの発送管理、出品時のUPC、Brand、送料設定と為替管理について

ebay輸出でお盆期間明けなどの長期休暇明けの管理について 以前の記事などで ebay輸出で長期休暇するときの設定などについて記事にしていたのですが、 詳しくはこちら ・休日明けなどで商品がたくさん売れてからの管理 ・少し期間が経過してから入金する人などもなかにはいる 上記以外の理由以外でも 普段からの発送の忘れをなくすためにも以下の箇所から 発送の管理がおすすめです。 SOLDからの管理ではなく …

amazon輸出FBA販売でのフィードバック改善方法について

amazon輸出FBA販売でのメリット ・amazonカートでの販売が可能になり、ホリデーシーズンにも審査なしでの販売が可能 ・amazonが梱包、発送からすべて一括で行ってくれる ・利益率も高い ・ebay輸出、独自ショップなどとも汎用性がある amazon輸出FBA販売でのデメリット ・商品選定を間違えると在庫になる ・商品にもよるが返品率の高くなる商品がある amazon輸出FBA販売でのネ …

ebay輸出、amazon輸出のメール対応、フィードバックの整理から返信方法について

ebay輸出、amazon輸出のメール対応の整理について 新規の方はgoogle翻訳からのスタートがおすすめ こちら google翻訳のメリット ・過去に使ったフレーズ集などを記憶させることができる デメリット ・エキサイト翻訳に比べると多言語がまた対応できていない    ただし、ほぼ英語でのやりとりが ほとんどなので、 google翻訳を使いながら整理して イレギュラーなもの …

ebay輸出、amazon輸出、出品前の手数料確認方法、FBA販売の手数料について

ebay輸出の出品前の手数料確認方法 Fee calculator で調べてみる ebayの場合はアカウントの状態 出品するカテゴリーによって、落札手数料なども 異なってきます。   商品が売れたあとは Home > My eBay > My Account > Seller Account > Account Activity にアクセスして手数料を確認するのが確実です。 & …

輸出などの仕入れにもおすすめの『コミックマーケット88』が14日(金)が開幕!

『コミケ88』いよいよ開幕 日本最大級の同人誌即売会『コミックマーケット88』が14日(金)、いよいよ開幕した。真夏にも関わらず、開演前から会場となる東京ビッグサイト周辺に長蛇の列を形成。計3日間での来場者数は今回も50万人を超えることが予想される。 【写真】夏コミ2015!最新コスプレ  屋内イベントとしては、国内最大規模の50万人以上が毎年来場する“コミケ”。1975年よりスタートした同イベン …

ebay輸出、amazon輸出などで役立つgengoサービスの活用方法 その1

新規の方は無料で使えるgoogle翻訳から整理しておくこと便利です google翻訳はこちら 多言語の場合はエキサイト翻訳がおすすめです。 輸出で軌道に乗ってくるとgengoサービスの活用がおすすめ ebay輸出、amazon輸出ともに購入者とのメールのやりとりの機会は 毎回発生せず、質問や発送後の処理が多いです。 何回かやりとりしているとかなり共通する受け答えが多いので 質問の多い内容から外注化 …

お盆休みのアカウント運用方法その2とamazon輸出FBA販売について

長期的な休みの際はFBA販売のみ稼働しておく選択肢もおすすめです amazon輸出FBA販売の場合は 商品が売れた際にもすべて自動でamazonが出荷発送をしてくれるサービスとなります。   メリットとしては 商品選定さえ間違えないければ 在庫にもならず、ずっとamazonが自動で発送してくれるサービスです。 新規アカウントでも評価に左右されずに売れやすい方法でもあります。   …

ebay輸出、amazon輸出のお盆休みなどのときの休暇設定方法に関して

ebay輸出でのストア登録アカウントでの休暇設定に関して Home > My eBay > Manage My Store > Summaryに進みます。 Store Vacation Settings をクリックします。 Change settings applyで反映完了となります。 amazon輸出の休暇設定の場合 Vacation Settingsでinacitiveで反映完了となります。 …

ebay輸出での出品時のUPC登録及びamazon輸出の新規登録時のUPC登録について

ebay輸出での出品時のUPC登録 最近でのebayでの商品出品の際に 商品カテゴリーによってはUPC、ブランドの登録が必須になっている ケースがあります。   そういったケースのときに UPCの有効な検索方法があります。 UPCの検索方法 amazonにある商品の場合は amazonのASINを利用する この商品の場合は ASIN= B00XKH27ZG このASINを使い、以下のサイ …

ebay輸出、amazon輸出での国際発送での後納手続き、追跡方法、割引などに関して

ebay輸出、amazon輸出での取引数が増加した場合は後納手続きの依頼 ebayもしくはamazonなどで1日1個以上売れてきた場合は 後納手続きがおすすめです。    後納手続きのメリット 月額の割引サービスが発送の量に応じてあります。 詳しくはこちら EMS割引率   その他割引率 送料などの確認方法 後納手続きをすると、 下記のログインから料金や発送の量などが …

amazon輸出FBA納品での注意ポイントに関して

リサーチ、手数料の計算をしっかりした上で計画を作った上で納品 amazonFBA販売の場合は利益率も高くおすすめですが、 事前準備をしっかりしたうえでの実践が必要となります。   リサーチ これはFBA販売だけではないのですが、 とくにリサーチが必要という理由としては FBA販売の場合は仕入れ→USamazon納品→発送   という流れとなるので しっかりし …

ebay輸出での商品撮影写真の同期、外注化などに使えるDropboxの有効的な使い方

dropboxのインストール Dropboxとはご自身でサーバーなどをレンタルしなくても クラウド上で写真などをアップロードして その写真などをURLなどで生成できる 無料のツールです。    とくにebay輸出での商品撮影や amazon輸出での新規商品登録などにも URLを生成し、アップロードするということなども あるのでこのDropboxは大変便利なツールです。 &nbs …

paypal決済手数料の下げ方、エクスプレスチェックアウト、amazon paymentsについて

ebayとpaypalの分社化へ PayPal、eBayから独立後の株価は8.3%高、時価総額はeBayを超える500億ドル PayPal(NASDAQ:PYPL)がeBayから分離すれば、親会社(NASDAQ:EBAY)以上の価値になるであろうことは誰もが予想していたが、ここまでではなかった。 “when issued”[発行条件付]ベースの取引開始からほどなくして、PayPalは正式に独立企業 …

ebay輸出、amazon輸出などで活用するヤフオクの決済手数料の無料化の工夫と仕入れの再販方法について

ヤフオクの落札手数料について ヤフオク以外にもいまではさまざまな仕入先があるのですが 商品数でいえばやはりヤフオクがまだダントツで一番と思います。    輸出での売り上げも上がってくると 仕入れの回数も増えてくると思います。    そのヤフオクでの毎回の落札手数料を 支払うということはもったいないので 工夫する必要があります。    ジャ …

ebay輸出、amazon輸出などにも役立つamazon プライム登録について

amazon.co.jpのプライム会員のメリット ebay輸出、amazon輸出など物販を実践していくうえで amazon.co.jpの日本amazonのサイト利用はかなり活用していくサイトです。      仕入れ、梱包材、その他必要なものなど 物販が稼働にのってくると1日1回ぐらいは amazon.co.jpは利用していくると思います。    そ …

ebay輸出とamazon輸出の売り上げ金額の受け取りの違いに関して

ebay輸出の場合 新規アカウントで開始して 商品が初めてうれた場合にpaypalに入金されて 実際に資金として使えるのは入金されて21日後となります。     ただし、これも以下の条件をクリアすると 解除されます。     ・ebayで商品が初めて売れてから90日以上の経過 ・アメリカ・カナダの人で取引件数が25件以上 ・アメリカ・カナ …

ebay輸出、amazon輸出で売れた商品でバイヤーからのキャンセル要求の手順などについて

ebay輸出のオークション出品である落札後のキャンセルについて 入金前と入金後などによって少し手順が異なりますが、 今回は入金前のキャンセル手順です。    こういったケースでよく多いのは ebayのオークション出品をしていて、 落札後にバイヤーからこの商品をキャンセルをしてもらえませんか? というメールがきます。    今回はそのバイヤーからのメールがきて …

最近の投稿

© ebay輸出 amazon輸出 個人輸出ブログ